離婚男女問題

HOME > 離婚・男女問題

離婚や不倫等、男女問題でお困りの方、今すぐお電話を!弁護士法人市民総合法律事務所鹿児島オフィスは男女問題に関する身近な相談相手としての弁護士事務所です

弁護士法人市民総合法律事務所鹿児島オフィスが選ばれる3つの理由
  • Point.1 男女問題に関する相談実績 1,500件超
  • Point.2 トラブル解決のための十分なノウハウ
  • Point.3 事件終結まで完全サポート

離婚や不貞(不倫)などの男女問題に精通した弁護士が対応する弁護士法人市民総合法律事務所鹿児島オフィスは、鹿児島県内はもちろん、男女間トラブルでお悩みを抱えている九州・沖縄各県の被害者全ての方に対してサポート体制を整える地元密着型の法律事務所です。

お急ぎの方、慎重に検討したい方、どなたでもお気軽にご相談いただけます。
当事務所の弁護士は、サラリーマンや共働きの女性、専業主婦の方はもちろん、会社経営者、医師、芸能関係者などの著名人に関する離婚や男女問題トラブルについて幅広く数多くの実績を有します。

的確な判断に基づかずに交わされた離婚協議書や示談書は、予測もしない結末を招くことがあります。

離婚や慰謝料の支払いといった重要な局面で、事前に法律の専門家である弁護士に相談することは、冷静に物事を見つめ直すきっかけになります。

どなたでもお気軽にご相談いただける法律事務所、それが鹿児島市民法律事務所です。内容証明や訴状が届いた方だけでなく、現在、夫婦間で離婚の協議を行っている方、不貞行為がいつ発覚するか不安で毎日を過ごされている方、平穏な日常を取り戻すため、弁護士法人市民総合法律事務所鹿児島オフィスの弁護士が全力でサポートします。

ご相談から事件解決までの流れ(離婚の場合)

ご相談から事件解決までの流れ(離婚の場合)

弁護士に依頼するメリット

精神的な負担からの解放
弁護士に依頼した時点で、相手方当事者である配偶者、不貞行為の加害者や被害者と直接連絡を取る必要がなくなります。これはとても大きなメリットです。というのも、離婚当事者同士、加害者側と被害者側同士で交渉を行うことは絶えず精神的なプレッシャーとなり、また法律的な知識の乏しさから時間もかかります。弁護士が間に入ることでひとまずこのような負担から解放され、仕事や日常を安心して過ごすことが可能となります。
不用な出費を防ぐ
事件の当事者同士で協議を行おうとすると、事件解決を急ぐあまりに無茶な条件を飲んでしまうことがあります。
しかし、いったん合意した条件については、「後で脅されたから無効なものである」と主張したとしても、とてつもなく法外な条件でない限り覆ることはなかなかありません。自分が起こしたトラブルについてどの程度の報いが必要なのか、これは法律の専門家である弁護士に相談すればすぐに回答できるレベルの問題です。
また、弁護士は依頼者にもたらした利益に比例した一定の割合の報酬を受け取るため、弁護士に相談、依頼することはかえって出費を抑えることにつながるのです。
迅速な事件解決
男女トラブルでは、当事者の一方が代理人をつけると、遅かれ早かれもう片方にも代理人がつくことがほとんどです。
法律の専門家である弁護士同士の話し合いであれば、離婚の条件や慰謝料の額などについて相場感覚が一致するため、迅速な解決につながる可能性が一気に高まります。無益な争いは早く終わらせるべきであり、弁護士をつけることは紛争を鎮静化する決め手となります。
離婚・男女問題に関する法律相談ご予約専用ダイヤル / フリーダイヤル:0120-182-110 平日10:00~21:00 土日祝日10:00~18:00 / 24時間法律相談ご予約受付 メールでのお申し込みはこちら

topへ戻る